住宅ローン延滞・滞納相談センター

住宅ローン延滞・滞納相談センター

住宅ローンが支払えなくてお困りの方

  • 離婚するのだが、住宅ローンはどうなるの?
  • 住宅ローンの支払いができていないので、連帯保証人のわたしに支払い請求が来ている!
  • 連帯債務になっているが、支払いができない!
  • 来月から住宅ローンが払えない!
  • 既に住宅ローンを払っていない!
  • 金融機関から催促の通知が来ている!
  • 金融機関からの差押えの通知が来ている!
  • 既に差し押さえられている!
  • 裁判所から競売開始の通知が来ている!

このような方は、是非ご相談ください。

今のままでは、競売にかけられ裁判所から明け渡しの通知が来てしまいます。
しかも、1円も貰えないまま家を出ていかなければなりません。

時期によって異なりますが、解決方法はいくつかございます。

住宅ローン延滞・滞納相談センター

行動してください

現実逃避しないでください。
今のまま放置しても、家をタダで取られるだけです。

スグに行動してください。
早期相談で、問題解決できる可能性が高くなります。

時期によっては、金融機関との話し合いでローンの圧縮(ローンの組み替え)などで、解決できる場合もあります。
最終的に、任意売却という方法になります。

行動が遅れて最悪の場合、自己破産しなければいけない場合もございます。
解決方法はいくつかございます。
早めのお問合せをお勧めします。

任意売却について

任意売却とは?

住宅ローンを返済できなくなった方たちが、競売や自己破産に至ることなく、借入している銀行などの金融機関の合意を得て、自宅や所有不動産を売却します。
その後の残債務も、返済可能な金額で分割での返済が可能となる解決方法です。

はじめの問合せから任意売却が成立して解決するまで、相談者さまから費用をご負担いただくことは一切ありません。

住宅ローン延滞・滞納相談センター

全国対応

住宅ローン延滞・滞納相談センター

お問合せいただきましたら、メールやオンラインリモートでお話をお伺いいたします。
その後、ご自宅拝見や必要書類確認などは、訪問させていただきます。

どこでも対応いたしますので、ご安心ください。

運営

MMC
MMC公式サイト